【NURO光】キャッシュバック・キャンペーンの選び方

人気の光回線サービスである「NURO光」。

対応エリアは限られていますが、低価格で下り最速2Gbpsはかなり魅力的です。

NURO光を契約するにあたって調べてみると、高額のキャッシュバックをうたう業者もあります。

しかし実際はさまざまな条件がついているため、満額を受け取るのは困難なことも多いのです。

本当にお得なキャッシュバックはどこか、選ぶ上で注意すべきことをまとめました。

なおキャッシュバックの内容は2018年12月時点でのものであり、今後変更になる可能性があります。

出典: www.nuro.jp

NURO光の公式キャンペーンをチェックしよう

キャッシュバックがお得かどうか比較する上で基準となるのは、公式サイトから申し込んだ場合の価格です。

NURO光では、こちらのページから申し込むと、キャッシュバックを受けることができます。

現金キャッシュバック35,000円

現金として受け取ることができるのは、35,000円です。

開通月+4ヶ月後中旬(2019年1月開通なら、2019年5月中旬)に、So-netメールアドレスに受け取り方法の連絡がありますので、それに沿って銀行口座を登録します。

キャッシュバックの受け取り時期までサービスを利用していること、支払い方法の登録が済んでいることが条件となりますのでご注意ください。

基本工事費40,000円分が無料に

NURO光では基本工事費として40,000円を設定しています。

ただし先ほどのサイトから申し込んだ場合、基本工事費が実質無料になります。

具体的には、40,000円を30ヶ月に分割した月々の請求額1,333円から、特典として1,334円をマイナスする形となっています。

ただし基本工事費分の支払期間のうちに解約をした場合、その時点で残りの基本工事費が請求されます。

NURO光は2年契約の自動更新ですが、最初の契約が満了した時点ではまだ基本工事費が残っていることを頭に入れておきましょう。

出典: www.nuro.jp

So-net設定サポートサービスが無料

インターネットやNURO光でんわの接続設定、メールソフトの設定、セキュリティソフトの設定など、インターネットに関わる設定サポートを無料で利用することができます。

直接スタッフに来てもらうこともできますし、遠隔で作業を依頼することもできますので便利です。

契約時に送付されている「ブロードバンド接続パック」記載の電話番号から連絡をしましょう。

期限はNURO光の申込みから12ヶ月後の末日までとなっています。

出典: www.so-net.ne.jp

NURO光 公式キャンペーン

実質キャッシュバック額を比較

公式サイトや代理店でNURO光を契約する場合のキャッシュバックをまとめました。

代理店はこれがすべてではなく、主なもののみ取り上げました。

サイトの表示金額ではなく、オプション契約なし、工事費割引を含まない金額を記載しています。

そのため、各サイトに表記されている最大キャッシュバック額とは違いがあります。

実質キャッシュバック額 条件
NURO公式 35,000円 4ヶ月後までに支払い方法を登録
Amazon 30,000円+Amazonプライム1年分(3,900円) 申込みキット(864円)の購入

支払い方法の登録など

アウンカンパニー 30,000円 8ヶ月以上継続して利用
ブロードバンドサービス 19,000円 6ヶ月後までに支払い方法を登録
スローダイニング 37,000円(5人に1人は42,000円) 4ヶ月後までに支払い方法を登録
フルマークス 42,000円 6ヶ月後までに支払い方法を登録

その他細かな条件を申し込み前にチェックし、もらい忘れがないようにしましょう。

NURO光の申込先を選ぶ際に注意したいポイント

営業による勧誘は断る

インターネット契約関係では、聞き慣れない業者から営業に来る、あるいは電話がかかってくることもあります。

公式サイトや大手の代理店では、ネット広告などにより契約を取れるので、わざわざ営業することはほとんどありません。

中小の代理店がすべて悪質というわけではないのですが、予定外のオプションを付けられたり、説明されていたキャッシュバックがなかったりといったトラブルは少なくありません。

この手の契約がお得であるというケースはほぼないので、きっぱり断ってネットで申し込むことをおすすめします。

条件をよく確認する

「NURO光 キャッシュバック」などで検索すると、かなりの額のキャッシュバックを提示している代理店のサイトがあります。

中には10万円を超えるものがあり、ここで申し込むとかなりお得のように感じてしまいます。

ただしこの数字がそのままもらえると思わないようにしましょう。

なぜなら金額の表示方法は、代理店によって異なるからです。

例えば10万円以上のキャッシュバックを提示している会社では、

  • 公式のキャッシュバックキャンペーン
  • NURO光でんわへの加入
  • 基本工事費の割引
  • 他社から乗り換えの際の違約金

これらを含めて最大10万円以上としている例がありました。

実際は光でんわが必要ない人も多いでしょうし、インターネットの乗り換えも更新月のタイミングで行えば、解約金がかかることもありません。

上の例での実質的なキャッシュバック額は40,000円ほどで、見た目ほどのインパクトはないことが分かります。

こういうケースは少なくないので、見た目の高額キャッシュバック表示に騙されず、それらを受け取るにはどんな条件があるのか、冷静に見極めるようにしましょう。

受け取り方法が複雑なことも

そして大きな落とし穴が、キャッシュバックの受け取り方法です。

受け取り方法や受け取り期日に制約があり、キャッシュバックを受け取り忘れてしまうケースも少なくありません。

例えば公式サイトの場合、受け取り確認のメールが届いてから45日以内という期限があります。

連絡はSo-netのメールアドレスに届くので、普段利用していないと忘れてしまうかもしれません。

ほかの代理店ではメールなどによる連絡はなく、「開通から◯ヶ月後に電話で連絡(期限はその月のみ)」というケースもあります。

開通してすぐであれば、まだキャッシュバックを意識している人も多いでしょうが、数ヶ月ごともなるとうっかり忘れていることもあるでしょう。

実際私もこのパターンで損したことがあるのですが、みなさんは十分に注意してください。

また代理店では、受け取り方法が2つに分かれていることがあります。

これはNURO光公式からのものと、代理店独自のものに分かれているためです。

このあたりは契約時にチェックしておかないと見落としがちな部分です。

忘れてしまうのが心配な方は、

  • キャッシュバックの受け取り方がなるべくシンプルなもの
  • キャッシュバックではなく料金を直接割り引く

などのプランを検討するのも悪くはありません。

ホームタイプとマンションタイプでキャッシュバックが異なる

お住まいの住居のタイプにより、契約するプランがホームタイプとマンションタイプに分かれます。

タイプによってキャッシュバック額が異なる場合もありますので、よく確認しておきましょう。

プロバイダを選ぶ必要はなし

auひかりやドコモ光のように、プロバイダを別に選ばなければいけない光回線もありますが、NURO光ではその必要はありません。

選択肢は狭くなるものの、一律のサービスが展開されるという意味では、どちらがいいと一概に言い切ることはできません。

公式サイトでも複数のプランがある

冒頭でNURO光公式サイトから申し込む場合のキャッシュバックを紹介しました。

しかしNURO光ではさまざまなプランを用意しており、それによって受けることができる特典が異なります。

月額料金から割引


出典: www.nuro.jp

12ヶ月の間、月額1,980円で利用できるというこのプラン。

こちらも基本工事費については実質無料となっています。

割引額を計算してみると、

(通常月額4743円-キャンペーン月額1980円)×12ヶ月=33156円

35,000円のキャッシュバックよりはやや少ないものの、こちらはキャッシュバックのように特別な手続きがなく、忘れて受け取れないリスクはありません。

 

PS4などプレゼント


出典: www.nuro.jp

PS4と5000円分のストアチケットがもらえるこのキャンペーン。

  • ソネットポイント32,400ポイント
  • 5,000円分のストアチケット

がもらえ、ソネットポイントをソニーポイントと交換すれば、PS4の500GBモデル相当になるという意味です。

こちらのキャンペーンでも、40,000円相当の基本工事費が割引になります。

定価で考えればお得ですが、PS4は各種キャンペーンやポイント還元でより割安に購入できることもありますので、一概におすすめできるものではありません。

→PS4をお得に購入するにはこちら!

そのほか、PSVRやマイルなどのキャンペーンもありますが、特別おすすめできるというものではなく、それぞれの状況によってはお得になる可能性もあるという程度です。

唯一公式超えのキャッシュバック!フルマークスはお得?


出典: nuro-fm.com

先ほどの比較表において、ただひとつ実質キャッシュバック額で公式を上回ったのが「フルマークス」です。

これらの注意点を踏まえた上で、フルマークスのキャッシュバックを見ていきましょう。

フルマークスのキャッシュバックの詳細を見ておくと、

  • NURO光公式からのキャッシュバック:19,000円
  • フルマークス独自のキャッシュバック:23,000円

これを足して42,000円となっています。

2つのキャッシュバックは受け取り方法が異なります。

NURO光公式からのキャッシュバック

開通月+6ヶ月後にSo-netメールアドレスに届くメールから手続きを進めます。

受け取り期間は45日以内です。

支払い方法の登録が完了している必要があります。

フルマークス独自のキャッシュバック

開通月から8ヶ月後の申請月(1日〜末日)も電話で申請手続きをする必要があります。

申込みから6ヶ月以内に利用を開始し、開通から4ヶ月後の月初までに、支払い方法の登録が完了している必要があります。

フルマークスの評価

忘れずに受け取ることができれば、フルマークスがお得なのは間違いないでしょう。

ただし受け取りが2回に分かれており、しかも2回目は開通から8ヶ月後で申請は電話のみということで、忘れるリスクもかなり高いのではないでしょうか。

フルマークスを利用するのであれば、メモを残すなどして忘れず受け取るようにしましょう。

心配な場合は、公式サイトから申し込むのが無難です。

【まとめ】NURO光をお得に契約しよう

NURO光のキャッシュバックについてお話してきました。

公式だけでも何通りも、代理店を含むとさまざまな申込み方法があります。

慎重に吟味して、よりお得な方法で申し込めるようにしたいですね。

そして申し込んだ後は、キャッシュバックを忘れず受け取るようにしましょう。

 

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。


記事へのご指摘・ご意見はこちら